スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルセデス 190E パノラマワイパー O/H

190Evo パノラマワイパー修理(久々の同作業) でAssy ごっそり脱着



やはり ワイパーギヤ 崩壊 
DSC_6570_075.jpg


みょうな動きのリンク系 赤マークガイドプレート磨耗+ベアリング潤滑不良

でフリクション増加に ワイパーギヤに 過大負担が 耐えられず崩壊
DSC_6573_075.jpg

洗浄 画像以外のロッド・ジョイント他 シリコングリスアップ & ネバーシードで潤滑 
DSC_6575_075.jpg

国内でAL製もあるみたいですが
DSC_6572_075.jpg

純正部品 高額Assy供給で 部分パーツ 供給無し 

Bosch・Used パーツで何とか補修 出来ました


スポンサーサイト

March メルセデスW 系 

厚木市で花粉無し杉の研究開発完了!OO年後 杉花粉は無くなるって・・おそ!

今~花粉-嵐の 真っ最中 今年は強烈 な中 お勉強で 

KEジェトロニック-インジェクション 分解 (非分解です!だって 更に部品も無し)  

DSC_5509_068.jpg
結局 燃調の3mm6角アジャスター何方かが弄り過ぎで エアーフロー内でなめてました

この部分の固定ボルトは締付け後折れるボルトで頭無し...を何とか外し分解 

寄せ集めてきた2個KEユニットから部品取り交換 ポテンションメーター等もあやしい

吸気温センサーも交換 コネクター・X11で電圧計測しながら空燃比調整 決まり!

他の作業 つづきます。



Mercedes Benz 190E 2.5-16 EvoⅡ

部品不足もあり 全然 進行停滞 でした EvoⅡ-E/G 102 992

タペットインナーシム そこそこ揃いまして(もう削りゆえ指紋消えるの......こりた) 

V(バルブ)摺り合わせて Vを 組付け やはりV-S/P 硬いHi-Rev


カムS/Fを仮組し Vクリアランス測定 やはり 狭い 

大分拡がってたVフェース当たり面・Vシート加工したので クリアランス要調整

測定値から 適正シム厚 計算 適正シムをチョイス=........あたりまえ か  
DSC_5148_060.jpg
DSC_5164_075.jpg

数度 カムを組 測定 のち 16Valve OK シリンダーヘッドだけ 完了

以前O/Hした2.5-16は カムWチェーンスプロケの歯 針の様に磨耗してた

Evoはシングルチェーンですが 駒遊びからして OKで 交換済みかも



M/Benz AMG

オーナー様にとって 最悪の状況

夜間 渋滞 雨中 エンジンストール!シフトも P 固定? 

さすがに後輪不動では 救援無理 ロードサービス に依頼です  



V8-E/G ゆえ すこし 嫌な場所の 案の定 クランクセンサー
DSC_4320_065.jpg

DSC_4321_075.jpg
不安な フュエル系も やっときます

DSC_4328_075.jpg
様子見の試乗中 Auto-A/C なのに 25で°なんか寒い? と冷風じゃん!

DSC_4337_085.jpg
ヒーターバルブ?ま とりあえず分解 クーラント管理良いので内部は綺麗ですが 

バルブ制御部コイル電圧低下 エレキ-トラブル ばっかです

当然冷却水 抜き換えますが 相変わらず エアー抜けずらいです

先月もBMW-1のクランクセンサー その前も スバル・トイ-タ 同トラブル

益々電子制御時代 各センサー ぎっしりエンジンルームの高温化の 熱害

なのに多々プラパーツです 軽量・コスト 排ガス規制も益々 厳しいですし。


Bs GR-XT tyre for AMG

Mercedes E55 タイヤ交換 賜りましたが なんか変

DSC_4145_085.jpg

オートシャッター付 ガレージ で走行距離も少なく日光にも 余りあたって無く

製造年も2012y で トレッド面・溝にも 全周 クラック って!怖~

もちろん ロードレンジは許容内です

クリックで拡大

DSC_4144.jpg
ウチの定番? Michelin に (べつに代理店でも何でもないですが) 

重~いM/Benz純正ホイールに 軽いPilot Sport 組付 心地良好



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。