FC2ブログ

FORD Escort・Sierra Cosworth メンテナンス

4WD Cosworth の RrプロップS/Fは 他車も含め 丈夫ですが 

Frプロップシャフト スパイダー崩壊 は 珍しくなく 弱いかも


Escortは2個一に 全分解は 固着していて 少難儀です。
DSC_7644.jpg

トランスファー部のO/S 交換しときます。
DSC_7645.jpg

Sierra は スパイダーB/G だけ交換
DSC_7651.jpg

Escort はCPUも 少しだけの? RomーTune 
DSC_7557.jpg
DSC_7556.jpg

スポンサーサイト



Jaguar XE R sport 20D

X type から XE Rsport 20D に かも



やはり でかいサイズの割りに ディーゼルゆえ 強トルク もあって 軽快
DSC_7578.jpg
過太タイヤで少々スポイルされますが 伝統のしなやかサス 好フィーリング 

ツリ・角目 デカ口 やはり 国内外車とも 皆 怒ってる最近顔 ですね

Jaguar デザイン?小顔でこそJaguar だんだん何どこ車か 判らない



LOTUS Elise S ネオクラシックス

未だ5000km なんですが 多々チェックです。

DSC_7414.jpg

EliseS 標準装着のネオバAD07 溝もほとんどNewに近いのですがハイグリップゆえ

縦・横剛性もあるので 硬すぎる?・・・という訳でタイヤ選択依頼です。

スポーツ走行されない方ですので ロータス-ストローク・サスに合わせたチョイスで

Elise オーナーさん達はたぶん誰も選択しないでしょうが 個人的に好きな?

操安性重視の Michelin Primcy  Fr 195/50R16  Rr 225/45R17 に


DSC_7430.jpg
DSC_7424.jpg
タイヤ組替しバランス調整しましたら ビックリのウエイト0g! ネオバは4輪とも60~70gでした。

1日置いて エアー2,2kg/mで ソロソロと中低速で試乗 に 

・・・・・・・ほぼ狙いどうり でしたが・・感性シビアなオーナー様はいかに感じていただけますか。


Morgan +4 チェック

1974y Morgan+4 いい感じに やれてるオリジナル車 50800km 



排ガス怪しく & キャブレターのガスリーク を 対処です
DSC_6500.jpg


とりあえずの Weber 32/38D6V 2バレルキャブレター 分解チェック
DSC_6511.jpg
DSC_6513.jpg

やはり スチール網だけのフィルター? に因る汚れスラッジで 少オーバーフロー
DSC_6514.jpg
在庫の P/K・Oリング・ポンプ-ダイヤフラム 見つかったんで 組付完了です。

久々??の ヒストリック

コンタクトポイント交換 点火時期調整 ついでにコンプレッション測定

しましたら 4気筒とも揃ってて 11k!
DSC_6517.jpg
検査官 ビックリの ガス値 CO・HC 48年規制の下限値以下!!

もちろんキャタ無です スムースに検パス 

あとの課題は 古そうで残溝2mm以下磨耗の Michelin 155r15 高いし 悩んでます。


Exige‐S クイックリリース & HiD


ピンポイントで暗いLED(本来はハロゲン) から HIDに 変更です

フェンダー内からの 作業 

DSC_6067_075.jpg

乗り降りをイージーにと クイックリリース ステアリングに

DSC_6073_075.jpg

カプラーからハーネス抜いたり ホーン配線替えたり 以外と時間掛かってます。