FORD シエラ 燃料タンク


燃料タンク内の錆&汚れで供給燃料不足に陥り、ポンプ・フィルターが詰まり走行可でも不調になります。
過去もう10台位分解 掃除整備?しました。
内部のコレクターバッフル&フィルターはプラスチックの為、砂利ボルトなど入れて揺すらない事、
壊さない様に切開し手作業洗浄、フィルター目が見えない位詰まってます(画像忘れてフタしちゃった!)
ノーマルシエラはインタンクポンプですが、CosworthはアウトポンプなのでUKにも純正タンク在りませんでした。
ESCORTはプラタンクなので錆びはOK、しかしペースト状の汚れはありますよー。
対策はバンバン走ってガソリンを入替える事です?そして常時満タンにし空気層を作らない事!??
スポンサーサイト

メルセデス 190E-2.6 sportline


今月は 車検整備で四苦八苦やはり年度末は多い、(ついでに重症!花粉症)
年末はたいした事無いのに。おかげで? blogに手と気持ちが、廻りません、でした。

DSC_0002_040_20090319182830.jpg

この190E-2.6はオートマ-オイルクーラーのトラブル、走行距離すごーく少ない車ですが、
18年という時間には勝てません。ラジエターサイドタンク外しクーラーパイプをチェックやはり腐食。
トルクも有りSportlineのサスペンション低車高ですが長ストロークに拠り スムース、
バネ下もっと軽くすれば非常にシャープ。(オリジナル7JホイールはForgedですが1インチUpに変更)