スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クムホ ラジアル V700 Sierraに装着


ポルシェのレーサー達に(先の真夏アイドラーズ12H耐久等で)注目されてる
KUMHO V700 
ハイトサイズが不安ですが225/45R16を Sierraに 組込
やはり 前後共 指1本も入らずギリギリ!!

DSC_0811_045.jpg

お客様に先駆け来月のアイドラーズ-motegiで 
以前穿いてた こわ~いBSとの比較くらい私でも出来そうなので試します。
DSC_0809_045.jpg
Traction-AA! Temperature-A トレッド溝-5mm!
一般??’ラジアル‘ カテゴリーらしので、ウチの前の一般路上を試乗
トレッドゴムは大分固い(今日は寒い)ですが懸念したキックバック 乗り心地 良好
最近珍しい・・スクエアーショルダー+ネガキャンバー3°位では直進性 不思議に良好

スポンサーサイト

works Group’A’ Rally Sierra Cosworth?


francois Delecour 車!!!Q8 oil カラー
次戦 RACウェールズに向けて セットアップ メンテナンス 入庫 ?

DSC_0767_045.jpg
な わけは無く
レプリカー!!よくここまで仕上げたもんです、ウチの SIERRA Sapphire-Racer負けそう
資料収集やハンドカットのステッカー等も含め大変だったでしょう、細かいディテールもGood
G/Bはドグでクロスレシオ

フロントスクリーンは構造変更-車検のため 出来が良く高価そうなだったのに剥がしちゃいました。

DSC_0765_040.jpg
DSC_0766_040.jpg

ここまで、決めてます!

Ford Sierra LSD


久々シエラのメンテナンス
ビスカスLSD=ほぼスポーツ走行ではオープンデフを
Cortina LOTUS で好感触(OnーOffでトラクション)のトルセンLSDを組むべくデフを降ろします
DSC_0742_045.jpg
Std ピニオンケースとビスカスプレート
DSC_0746_045.jpg
中央がトルセンLSD.これにリングギヤを組付けると、デフケースに入りきらず
ケース自体の剛性には響かずくらいにケース内をリュウターで加工(少々めんどう)
DSC_0756_045.jpg
リングギヤ手前も加工箇所、サイドフランジ・B/G・O/S 交換しP/K無しのフタ閉め完成
DSC_0758_045.jpg
搭載はデフリヤマウント部に多少コツ?位で完了、
しかしデフはE/G同様オイルキャパシティ少量で1L!しかもCortina同様ドレン無し!!

porsche 993 ディスビベルト


95yの993 10年前にディスビベルト交換し 走行距離は少ないのですが
車検時でもあり 色々チェックついで?に....セカンダリーローターは廻りません!
良かったベルトは元気でした。でもどの程度元気か不安なので
DSC_0723_055.jpg
やはり分解して疲労度を.が!超固い抜けてこない、マウントスタッドボルト抜き,好い位置
まで回しプライマリー側バンディングしてスライディングハンマーでやっと抜けたOリング張付で
DSC_0720_055.jpg
ドライブギヤのピン抜き以外それほど大変じゃ無いですが、なんで固~い
同じBOSCHEディスビでもVW・BMW等はギヤピン軽~い。固圧入 解らない。
DSC_0728_070.jpg
上が使用済み(8.2mm巾)下8.7mm巾 多少HD化?
それにしても黄色の古い奴そんな固くも無く捻じっても曲げても全然OK
たしか10年なんもしてない!ディスCAP・ローターも換えました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。