スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EJ20 STi


昨年暮から、ひき続きEJ20T全開しました、No3シリンダーBlock

DSC_1085_040.jpg
クランク3番ジャーナル というか EJ=定番のロッドメタル焼付き

『ジャーナル巾-狭過ぎ やはりオイルクーラー必着ですかね、でも
STI-280ps系の人達の話だとほぼ 7~10万km位でブローしてますね
(同車も8万km) タイベル交換時にコンロッドメタル交換!!すげ”』

DSC_1086_040.jpg
でコンロッド3分割折れ、丈夫なForged-pistoneがコンロッドから、解き離され

DSC_1089_040.jpg
シリンダーヘッドとバルブに体当たり、やはり中空バルブの負け
ヘッドも凹み、丈夫な鍛造ピストン棚落ちもせず、完全勝利

Vr6STIのEJ207が有るのでブロックは全部EJ207で 組予定
しかしインマニも含めヘッド系はVr4とは寸法別物=ハーネスも!!
実はピストンもピンハイトが0.6mm短い!!
が!G/Kを1.5(EJ20K)から0.75(EJ207)mmでCR調整すれば、いけそう
スポンサーサイト

W211 E55


ひととーり、車検も終わって、ふとベルトを見たら 皸状態 リブ側はOK

テンショナープーリーが錆 ファンプーリーも!
メルセデスも94y位からハーネス被覆崩壊 等 可笑しなトラブル、多々出ます
コストダウンの賜物 94y~それ以前のクオリティはもう望めない すかね。

立派なガレージに入ってるのですが、この2年間600km走行!
あまりにも乗らない(My-Car含む)乗れないのも.....動体物はサビますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。