スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E30 M3 86y ⑩

ガレージで始動ばっかでしたM3 久々に E/Gオイル 抜いてみたら

きれいですが 最後の一滴?が汚い・.LOWオイルパンP/Kも少しOiLにじみ

5w30-OiLで30分くらいフラッシングしフィルターも外ししばし放置後 LOWオイルパン 

外してみたら走行してない車に有りがちな 底部にスラッジ 下画像は洗浄後 



更に洗浄  レーシングカー並みの パッフル・ゴムフラップも洗浄 P/Kも交換し
DSC_5524_075.jpg

DSC_5525_075.jpg

単なるオイル交換・・・・・でしたが 年間走行  距離走行車は

化学物質であるOiL・ガソリン・クーラントの酸化は避けられませんし 要注意


 


スポンサーサイト

March メルセデスW 系 

厚木市で花粉無し杉の研究開発完了!OO年後 杉花粉は無くなるって・・おそ!

今~花粉-嵐の 真っ最中 今年は強烈 な中 お勉強で 

KEジェトロニック-インジェクション 分解 (非分解です!だって 更に部品も無し)  

DSC_5509_068.jpg
結局 燃調の3mm6角アジャスター何方かが弄り過ぎで エアーフロー内でなめてました

この部分の固定ボルトは締付け後折れるボルトで頭無し...を何とか外し分解 

寄せ集めてきた2個KEユニットから部品取り交換 ポテンションメーター等もあやしい

吸気温センサーも交換 コネクター・X11で電圧計測しながら空燃比調整 決まり!

他の作業 つづきます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。