スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Solex 3種 オーバーホール

久々 Solex 50PHHⅡ 44PHHⅡ Eu.40PHH いずれも半世紀前もの?

始めたら はまってます・・・



50PHH Ⅱ型-やはりかっこいい 軽量の 砂型 を3基 ばらし 分解チェック 

定番ポンプボディ内チェックボール固着で強水圧攻撃で 3基共 動いてくれました

かちんカチンのダイヤフラムは在庫で賄えそう



DSC_6126_055.jpg

偶然 元祖Eu-SOLEX 装着のBMW1602Ti が パーシャルスロットルで ひっかかり症状

と 始動不良で入庫

以前はヨーロッパ行く度に大分部品取り含め購入し在庫持ってたのですが 今は全く無!

ので 恐るおそる 分解したら OUTベンチュリー遊んでた?みたいでスロットルバタフライに

触れてひっかかり  油面も左右不揃い 点火系他なんとか修正できまして 快調完了


DSC_6132_075.jpg
Next 44PHHこれもⅡ型ですが 少重くきれいな肌のキャスト 3基 ばらし 分解チェック

スロットルバタフライは良ですがシャフトが捻くれてます&やはりポンプボディ-チェックボール固着

しかも1基の加速ポンプ通路のボール・ウエイトが強固着 溶剤他何やっても動ぜず 1Φドリルで

数ミリ堀りタッピングを捻じ込み・・三日ぶりに抜けました!! 50/44Φ まだ未完成 です

DSC_6117_075.jpg
雪 景色

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。