スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E30 M3 シリンダーヘッド O/H

排気ガス 異常で入庫 水蒸気? コンプレッションは4気筒とも揃っててOK

平均的な スラッジ・カーボン積もってますので とりあえずヘッド開けてみます



DSC_6055_065.jpg

全バラにしチェック ブロック・ヘッド面 ストレートヘッジでチェック 歪み無
DSC_6062_055.jpg

ここも平均的汚れ ピストンヘッド・燃焼室のカーボン洗浄 シリンダーボア チェック
DSC_6094_065.jpg

バルブ当り面は少スラッジ跡有で 研磨 1,3mm巾位で摺合せ ステムシール交換
DSC_6101_065.jpg

以前に交換されてる感じのヘッドガスケットきれいですが 水ホール部1箇所だけ怪しい
DSC_6104_065.jpg

純正ヘッドボルトではネジ部長さ不足で規定トルクまで締めれず APR等かな~

と思案してたらドイツの某ターボ車の純正ボルトがネジ部6mm長く ピッチ1,5ですから

4回転稼げる しかもトップが外12角ではなくトルク駆け易い内12角で

径も同じでキッチリ規定トルクで締めれました。

(他の車もヘッドボルトはプレートタイプレンチで確実に締めるとほぼ伸びます・故再使用不可?)

組み上げ後 排煙無く快調ですが やはりブロック側も 開けたい



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。